3/6 交流会 大阪府立弥生文化博物館 総括学芸員を招いて

3/6 交流会 大阪府立弥生文化博物館 総括学芸員の中尾智行さんを招いて交流会が開催されました。

弥生時代後期の「倭人」の習俗やくらしを土器や銅鐸に描かれた 「絵画」からにかれらのくらしやマツリのようすを紐解く会となり、倭人が「絵画」に記録したモノや意味について知り、考古学好きなかたが集まるアカデミックな交流会となりました。

© 2018 by Last one mile.com